不倫掲示板で大失敗した経験者がサイト選びの重要性を教えします

MENU
RSS

 最初にメッセージ交換を始めた女性と話がどうも上手く進まなくなってしまったことから、別の女性に乗り換えることになりました。
幸い不倫掲示板の中では沢山の女性たちの書き込みがありましたので、近場の女性をすぐに見つける事も出来てメッセージを送信してきました。
不倫をしたい女性たちが多く集まっている掲示板なだけに、すぐに別の女性にアプローチをしていく事が可能でした。
次にメールをした女性は32歳の方で、彼女は家庭内が上手くいっていなくて別の男との関係を楽しみたいとメッセージで書いてきたのです。
彼女ともやりとりを何通か続けた後、やはり突然別のサイトに行こうと言い出したのです。
「わたしがよく使っているサイトの方が利用しやすいから、そちらでやりとりしましょう」
前の女性と同じようなセリフを書いてきたのです。
「?」
これは確実におかしいと思うじゃないですか。
たて続けに別の女性がこの場所ではなく別のサイトでのやりとりを希望するなんて、かなり不思議でなりませんでした。
もしかしたら同一人物なのかな?それでからかわれているんじゃないのか?と思ってしまったのです。
もちろんそれは断りをいれて、こちらのメッセージ交換を続けて行こうと話したのですが、どうしても別のサイトでやりとりをしたいという事で、彼女との交流もこれで打ち切ることにしました。
いきなり続けて同じような内容のメールが送られてきたことに、かなりの疑問を持ってしまったのであります。
そして別の女性とやりとりを続けてみたのですが、3人目も同じような展開になってしまったのです。
これはいくらなんでもおかしいよと思いました。
確実に何かの作為を感じてしまいましたから、ちょっと頭を冷やしてみることにしたんです。

某サイトの知恵袋ってやつで検索をかけて調べてみると、自分と同様のメッセージを受け取った方たちが書き込みをしていて、その回答が寄せられていたのです。
誘導型のサクラと呼ばれる別のサイトに相手を連れ込むために暗躍している相手だったのです。