Categories: 火曜

人妻と援交する

人妻と援交するのだけはもう勘弁だな。
やっぱり生活感出されると、気分にならないよ。
以前人妻と援交してたんだけど、ある時、ちょっと予定開いたから、旅行でも行かない?って誘ったんだ。
近場のさびれた温泉場でしっぽり・・・なんていいだろ。
そしたら「子どもの運動会」って断られた。
向こうに家庭があること承知で付き合ってたけど、人妻と援交するってことは、向こうが家庭を優先することを受け入れるってことなんだよな。
俺との予定を優先させて欲しかったら、相手が独身でないとダメだよ。
こっちの世界に合わせろなんて言えんけど、だからこそ金払ってるだろ?
少しは融通してくれてもいいんじゃないか?って思っちゃったんだよね。
それで人妻と援交するってどうなんだろ・・・って考えちゃって。
援交掲示板
そう考え出すと、人妻と援交することって、あんまりメリットない気がしてきてさ。
すっぱり「もういいわ」って切ったんだ。
そしたら、その後がすごかった。
「お金もらえないと困る」って、手切れ金みたいなものを暗に要求されてさ。
今まで普通に抱いて、あってる時は俺のもの、みたいな感覚でいた女が急に外部の異物に見えてきた。
害虫みたいなもんだよ、ああいう女。
男に取りつく害虫だよ。
男の金をむしり取って、懐を温めてるただの害虫。
自分の力で生きていけないから、複数の男に取りつくみっともない生き物なんだよな。
だいたい結婚するなら、絞り取る男を一人と決めたんだから、それでなんとか賄えよって話なんだよ。
愛人募集
プチ援